MENU

カテゴリー

おすすめメーカーを調べる【初心者向け】

マヌカハニーを妊娠初期に食べる場合の5つの注意点とは

妊娠中は気軽に風邪薬や栄養ドリンクが飲めないので大変ですよね。

とくに安定期に入るまでの妊娠初期はかなり神経質になるものですので、天然の健康食であるマヌカハニーとはいえ、やっぱり注意点はいくつか存在します。

このページでは、マヌカハニーを妊娠初期の妊婦さんが食べる場合の注意点についてご紹介します。

マヌカハニーを妊娠初期に食べる場合の5つの注意点とは

人間の妊娠期間は「十月十日(とつきとおか)」と言われていますよね。およそ10ヶ月の妊娠期間があるわけですが、一般的には最初の3ヶ月間を「妊娠初期」と言います。

妊娠初期に体調の変化(便秘、頭痛、眠気、つわりなど)を感じる妊婦さんは多いと思いますが、とてもデリケートな時期ですので、衣食住のなかではとくに「食」に気を付けるかたは多いでしょう。

そこで重宝されているのが世界的な健康食であるマヌカハニー。妊娠初期に食べる場合の注意点を見ていきます。

01|食べ過ぎに注意

妊娠初期はつわりが落ち着いてくると、「食べ過ぎてしまう」、「食欲が増す」という妊婦さんが増えます。マヌカハニーは同量の砂糖よりも糖分は低いですが、ハチミツであることに変わりはありません。糖分過多になると消化不良や下痢が起こりやすくなるので、適正量を理解して、食べ過ぎないように注意しましょう。

02|アレルギーに注意

妊娠初期は鼻炎や紫外線など、今まで発症しなかったアレルギーが突然に出てくる場合もあります。ゆえに、マヌカハニーを摂取することでビーポーレンアレルギーを発症する可能性も。とくに、これまで蜂に刺されて異常な腫れ方をしたことがある妊婦さんは注意が必要です。初めての場合は少量から始めたり、パッチテストを行うなりして慎重に食べたいものです。

03|体調不良に注意

妊娠初期はホルモンの変化によって、熱っぽい、眠気がくる、胸が張るなど様々な体調の変化が現れます。胃腸の状態が悪くなる(便秘や下痢など)というケースも多いですが、そんな時はマヌカハニーを無理して摂取するのはやめておきましょう。必要以上に内蔵に負担をかけてしまい、胸焼けや消化不良を引き起こしてしまう可能性があります。

04|薬を服用している人は注意

まれに鼻炎や扁桃炎などを発症して、産婦人科から薬を処方されている妊婦さんも少なくありません。マヌカハニーはこれまで「抗生物質や風邪薬などの飲み合わせの悪さ」についての報告はありませんが、薬の成分によってはマヌカハニーとの併用がおすすめできない場合も。マヌカハニーの摂取を控えるか、係り付けの医師に相談するようにしましょう。

05|偽物に注意

これは妊娠初期に限ったことではないのですが、マヌカハニーはニュージーランド政府が公認している商品とそうでない商品があります。これを本物と偽物で分けるのはすこし強引ですが、安全面に配慮している妊婦さんであれば、ニュージーランド政府が認めているUMF、MGO、MGSのブランドマークを選びましょう。

マヌカハニーの種類おすすめは? MGOとUMFはどっちが良いの?

妊娠初期にマヌカハニーを食べるべき理由とは

妊娠初期の身体の変化には、つわり、眠くなる、肌荒れ、便秘……といった様々なトラブルがつき物です。さらに風邪を引いても安易に薬が飲めないのも悩みのひとつでしょう。

ここからは妊婦さんにうってつけの健康食と言える、マヌカハニーの底力(効果効能)について見て行きましょう。

妊婦さんに勧めたい4つの理由

妊娠初期にマヌカハニーを食べるべき理由
  • 殺菌力
  • 便秘の改善
  • 保湿効果
  • 安眠効果

何度も述べていますが、妊娠初期に関わらず、妊婦さんは容易に薬が飲めませんよね。マヌカハニーに含まれるメチルグリオキサールは高い殺菌力を誇り、風邪菌やインフルエンザウィルスなどを除去してくれる働きに期待が持てます。

また、妊娠中は便秘に悩まされる妊婦さんが多いはず。マヌカハニーには善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれる働きがあるので便秘改善を促してくれるでしょう。

優れた保湿効果も魅力で、マヌカハニーにはビタミンやアミノ酸も豊富に含まれているので、肌の調子を整えてくれる働きも期待できます。妊娠中の美容アイテムのひとつとしても人気が高いです。

マヌカハニーをはじめとしたハチミツには、鎮静効果があります。寝る前にスプーンいっぱいのマヌカハニーをレモンティーやホットミルクに溶かして飲んでみましょう。リラックスした状態で良質な睡眠が取れるかもしれません。

妊娠初期の妊婦さんがマヌカハニーを食べる際の適性量

マヌカハニーの適量は一日20~50mlと言われています。妊娠中のおすすめ量はとくにありませんので、これを目安に体調や体質にあわせて調節しましょう。

ちなみに、大さじ一杯15ml(約9グラム)、小さじ一杯5ml(約3グラム)です。

食べる時間はいつがおすすめ?

マヌカハニーの豊富な栄養素を最大限活かしたいのであれば、空腹時あるいは就寝前がおすすめ。摂取後はできれば1時間くらいは水分や食べ物などを取らず、胃腸で長時間に渡って留めるようにしましょう。

「エグモントハニー社マヌカハニー」の味や効果の感想 金蜜マヌカハニーUMF12+とは? 実食した味や効果の感想をレビュー

【まとめ】

マヌカハニーは天然の健康食ですので、基本的には妊娠初期の妊婦さんが食べても全く問題ないと言えます。とはいえ、体調の変化が現れやすい時期ですし、心も体もデリケートになるものですので、「食べ過ぎ・アレルギー・体調不良・薬との併用・ブランドマーク」などには注意するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です