MENU

カテゴリー

おすすめメーカーを調べる【初心者向け】

「マヌカハニーでアトピー改善」という情報は本当なの?

風邪予防、喉痛改善、インフルエンザ予防など、「万能薬」として知られるマヌカハニーですが、ネットの一部では「アトピー改善にも効果的」という情報も。衝撃的に見出しに気になっているかたは多いのではないでしょうか。

このページでは、マヌカハニーでアトピーが改善できるのか――についてご紹介します。

「マヌカハニーでアトピー改善」という情報は本当なの?

マヌカハニーはアトピーの改善に期待できるの?

マヌカハニーの効能について調べていると、まれに「アトピー改善にも効果が期待できる」という情報を目にします。

しかし、その信憑性については疑わしいと言わざるを得ません。

ビッグベア

2019年2月現在、アトピー性皮膚炎を完治させる薬は存在しません。ゆえに「ウソ」とまでは断言しませんが、「マヌカハニーでアトピーが改善できる」という情報は信憑性が乏しいと言えるでしょう。ちなみに、アトピーの治療法は、長期の薬物治療やライフスタイルの改善などが一般的です。

アトピー性皮膚炎とは

 

そもそもアトピー性皮膚炎(以下、アトピー)とは、皮膚のバリア機能が弱くなって皮膚の炎症を伴ってしまう病気です。症状は、写真のような湿疹やかゆみが一般的。常に肌が荒れているためにバリア機能が整わず、慢性化しやすいのが特徴です。

アトピーになる原因は遺伝、環境、精神的な要因を含めていくつかあります。治療に関しては薬物療法や生活スタイルなどの改善でアプローチしますが、特効薬がないのが現状です。

つまり、アトピーはとても根深い病気のひとつで、患者さんひとり一人の症状によって治療法のアプローチも変わりますので、マヌカハニーでアトピーは改善できないと考えて、過度な期待を寄せないようにしましょう。

マヌカハニーでアトピーが悪化するリスク

アトピー改善には期待できないマヌカハニーですが、健康維持や免疫力アップには貢献できますので、すでにアトピー性皮膚炎のかたでマヌカハニーを愛飲されているかたは少なくないでしょう。

ただ、マヌカハニーを摂る際のリスクは理解しいておきたいものです。

ビッグベア

アトピーのかたにとってアレルゲンとなる花粉、ダニ、動物の毛、ほこり、カビなどの刺激物は天敵ですよね。マヌカハニーはマヌカの樹木の花から採れたハチミツですので、ピーポーレン(蜂+花粉)アレルギーはもちろんですが、花粉症などのアレルギー性鼻炎や食品アレルギーを経験されたかたは注意して摂取しましょう。
注意

先述したアレルゲン(花粉やダニなど)に弱い体質の方が、マヌカハニーを摂取し続けるのはリスクの高い行為です。健康なときには反応がでなくても、ストレスや体調不良によって免疫が衰えたときに、反応が出てしまうこともあります。

マヌカハニーは世界的に認められた健康食のひとつですが、このようなリスクがあることも理解しておきましょう。

マヌカハニーをアトピーに塗るのはもってのほか!?

あまり知られていませんが、ハチミツは古来より傷薬として重宝されてきました。とくに、マヌカハニーは傷口の医療効果が期待できる希少な食品とされています。

モイストケア療法

モイストケア(湿潤療法)は、傷口を潤わせながら治していく治療法。最近は、絆創膏タイプの「キズパワーパッド」という商品でも知られていますが、傷口を乾燥させずに潤わせて回復させることで傷跡が残りにくいと言われています。

マヌカハニーを傷口や傷跡に塗るのはOK? 正しい塗り方と注意点

しかし、アトピーで荒れた部位に塗るのは危険です!

マヌカハニーは高い抗菌作用や保湿力を誇り、健康や美容の面では効果が期待できますが、アトピー性皮膚炎と混同してはいけません。

ビッグベア

バリア機能が壊れている状態の皮膚には、乾いた空気や小さなホコリすらも刺激に。マヌカハニーを塗った際に付着した異物がアトピーを悪化させることがります。

炎症を起こしている肌に異物をのせるのはリスクが高いので、アトピーのかたはマヌカハニーを直接塗るのはやめましょう。

【まとめ】

アトピーに特効薬はありません。アトピーの治療は、長期の薬物治療やライフスタイルの改善などが一般的ですので、マヌカハニーでアトピーは改善できないと理解しておきましょう。

とはいえ、マヌカハニーは健康維持や免疫力アップには期待できる健康食ですので、アトピー治療のアプローチのひとつとして考えているかたは少なくないようです。

マヌカハニーが免疫力アップに繋がる7つの成分とは!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です