MENU

カテゴリー

おすすめメーカーを調べる【初心者向け】

マヌカハニーの本物の見分け方! 全体の80%は偽物だった!?

マヌカハニーを初めて買うとき、「たくさん種類があるからどれを買えばいいか迷う……」、「本物と偽物の区別が付かない……」など不安になるかたは多いのではないでしょうか?

このページでは、本物のマヌカハニーを購入するための方法についてご紹介します。世界に流通しているマヌカハニーの約80%が偽物だった!?

マヌカハニーの本物の見分け方! 全体の80%は偽物だった!?

世界に流通しているマヌカハニーの80%は偽物だった!?

世界的には、いわゆる「偽物マヌカハニー」と言われる商品はたくさん流通しています。それを裏付けるひとつとして、2014年に「マヌカハニースキャンダル」がありました。

マヌカハニースキャンダルとは?

2014年にイギリスの調査で発覚したもので、ニュージーランドから毎年出荷されているアクティブマヌカハニー(医療効果が期待できるレベルの商品)の量は約2,000トンですが、世界で販売されているマヌカハニーの量は1万トン以上ということが分かりました。さらに、当時のイギリスで販売されている様々なメーカーのMGO(メチルグリオキサール)の数値を調べたところ、ほとんどが偽装されていたのです。

こうした大事件があった影響で、2018年2月からニュージーランドでは新たな規制を設けたのです。

マヌカハニーの新規制

“All honey labelled as mānuka for export must be tested by an MPI-recognised laboratory to make sure it meets the new mānuka honey definition.”
“輸出されるマヌカと表記されている全てのハチミツは第一産業省の認可するラボで新たなマヌカハニーの定義を満たすためのテストをされていなければならない”

引用/ニュージーランドの第一産業省のホームページより

(クリックすると現地の英語サイトに飛びます)

具体的に、どんな規制になったの?

ニュージーランドから海外に輸出されるマヌカハニー(商品)のラベルに関しては、「Manuka」(登録商標マークの®️か™️入り)と表示する場合には、国が定めた研究所で合格しなければならず、具体的には「4つの化学物質と1つのマヌカの花粉のDNAが入っていなければならない」という決まりが定められました。また、「化学物質の量」なども厳密に調べられるようになり、これによってマヌカハニーの有効性が約束されることになります。

こちらはエグモントハニー社のマヌカハニー。ラベルに「®」の文字が見えますよね。「ニュージーランド政府公認」、「無添加無農薬」がセールスポイントの人気マヌカハニーです

「エグモントハニー社マヌカハニー」の味や効果の感想

 

こちらは金蜜マヌカハニー。UMF12+のロゴマークの横に登録商標がありますね。キャラメルのような味わいと、UMF12+という高数値でありながら安価な価格が魅力

金蜜マヌカハニーUMF12+とは? 実食した味や効果の感想をレビュー

マヌカハニーの本物の見分け方!

マヌカハニーの本物と偽物を見分け方ってあるの?

本物と偽物(低品質な商品)を確実に見分ける方法はひとつあります!

ニュージーランド政府が認めているブランドマークはUMF、MGO、MGSの3種です。「たくさん種類があるからどれを買えばいいか迷う……」、「本物と偽物の区別が付かない……」といった場合には、UMF、MGO、MGSのブランドマークのマヌカハニーを買っておけば間違いありません。

UMF、MGO、MGS以外のマヌカハニーは偽物なの?

偽物とは言い切れません。

独自の基準でテストした商品がほとんどですので、本物か偽物かは判断しにくいと言うのが実状でしょう。

UMF、MGO、MGS以外のブランドマークは??

上記の3種以外で日本で流通されているブランドマークは、NPA、TA、Raw、BioActive、 Pure…などが有名です。これらはいずれも人気が高くリピーターも多いようですが、マヌカの成分がどれくらい含まれているか分からないというのが実状。

ビッグベア

でも、上記の3種と比べるとかなりリーズナブルな価格で購入できるので、とても人気なのです。下のBioActive表記のマヌカドクターは、とても人気が高いのでおすすめだよ。
マヌカドクターって本物? 売れ筋の20+を購入レビューします!

【まとめ】

数年前までは、世界に流通している約80%のマヌカハニーが「低品質」と言われていました。ニュージーランド政府の新規制によって、だいぶ偽物マヌカハニーが減ったとは言われていますが、まだまだ油断はできません。「どのマヌカハニーを買っていいか分からない」というかたは、まずはニュージーランドが認めているUMF、MGO、MGSのいずれかのブランドマークから選んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です