MENU

カテゴリー

おすすめメーカーを調べる【初心者向け】

マヌカドクターって本物? 売れ筋の20+を購入レビューします!

マヌカドクターの数値は15+、20+、24+……などいくつかありますが、アルファベット表記はメジャーなUMFやMGOではなく「BIO ACTIVE」です。

本物のマヌカハニーなの? という疑問を持たれている方は多いのではないでしょうか。このページでは、マヌカドクターについての素朴な疑問について深掘りします。

マヌカドクターって本物なの? 売れ筋20+をアイハーブで購入レビュー

マヌカドクターって本物なの?

マヌカドクターのアルファベット表記は、UMFやMGOといったメジャーどころではなく「BIO ACTIVE」と記されています。

本物かどうか不安に感じるかたは多いでしょうが、結論から言うと「高い確率で本物」、「十分に信頼できるマヌカハニー」と言って過言ではありません。

絶対に本物と言い切れない理由とは

マヌカドクターの表記は、マヌカハニーの本場であるニュージーランドが定めた3つの規格(UMF、MGO、MGS)ではありません。ゆえに、マヌカ特有の成分がどれくらい入っているか分からないのが実状です。独自の基準から15+や20+のような数値を算出していますので、ニュージーランド政府のお墨付きはなく、「絶対に本物!」と言い切れないのです。

とはいえ、マヌカドクターを販売するマヌカドクター社は、マヌカハニーを用いたスキンケア商品のパイオニア的な存在。ニュージーランドでの知名度は高く、日本でもとても人気の高いマヌカハニーのひとつとして認知されているのです。

マヌカドクター20+の最安値はどこ?

マヌカドクターは、アマゾン、Yahoo!ショッピング、アイハーブといった大手ネット通販で購入することができます。マヌカドクター20+(250グラム)のお値段は下記の通りです。※2018年12月現在

アマゾン2,700円配送料無料
Yahoo! ショッピング3,540円配送料無料
アイハーブ2,084円配送料約700円

※ちなみに楽天市場で購入するとアイハーブにアクセスします。

ビッグベア

最安値はアマゾンかアイハーブとなります。ライフスタイルに合わせて購入場所を決めてみてはいかがでしょうか。

>>アイハーブでマヌカドクター20+を購入したいかたはこちら

売れ筋のマヌカドクター20+をアイハーブで購入レビュー

ビッグベアは、マヌカドクターをアイハーブで購入しました。

ちなみにアイハーブは、新規の場合は5%割引が受けられますし、商品によってはアマゾンや楽天市場より格安ですので、チェックしてみる価値はあります。

こちらの記事にアイハーブでの購入法を詳しく書いています。

アイハーブでおすすめのマヌカハニーはどれ?【初心者向け】

マヌカドクターの数値レベルは? 味や効果も気になる

マヌカドクター20+の数値レベルは、一般的にはMGO400やUMF15と同等と言われています。

UMF5+MGO100+MGS5+料理の隠し味に適する
UMF10+MGO250+MGS8+健康維持に適する
UMF15+MGO500+MGS12+体調不良時に適する※マヌカドクター20+ 
UMF20+MGO850+MGS16+喉の痛みがある時に適する
UMF25+MGO1100+MGS20+医療用としても使える抗菌力

ビッグベア

個人差はあると思いますが、味はほとんどクセがなく、マヌカハニーの中ではかなり食べやすいタイプです。

すべてのマヌカドクターには、産地を特定できるバッチがついていて、消費期限も記されています。

ちなみに、2018年12月に購入した写真のマヌカドクター20+には「OCT 2020」とありました。開封しなければ2年ほど持ちます。商品によっては消費期限が3~5年のものもありますので、マヌカドクターは短いほうかもしれません。

アマゾンやアイハーブの口コミで目立った内容(良い口コミ)
  • とにかく美味しい! そして安い! 何度もリピしています。
  • 喉の不調対策に購入しました。効果を感じるので継続しています。
  • マヌカハニーのなかではリーズナブルなほうなので、長く続けやすいです。
  • 喉風邪のときに重宝しています。私には合っているように感じます。
  • 2歳の子供の風邪予防に食べさせています。甘いので喜んで食べてくれます。
  • 口内炎ができやすいタイプでしたが、マヌカドクターを食べるようになって良くなったかな。
アマゾンやアイハーブの口コミで目立った内容(悪い口コミ)
  • UMFやMGOではないので、やっぱり数値が信用できません。
  • 思っていた効果は感じられませんでした。
  • マヌカドクター独自の規格……。味は美味しいけど、どうかな……。

やっぱり、どんなに素晴らしい商品でも味や効果に関しては、個人差がありますよね。

マヌカドクターは、ニュージーランド政府公認(UMF、MGO、MGS)のアルファベット表記ではなく、マヌカドクター社独自の指標で検査していますので、人によっては「信頼できない」と感じるケースもあるようですね。

ビッグベア

とはいえ、マヌカドクター社はニュージーランドでは知名度の高い会社です。ニュージーランドのお墨付きはありませんが、コスパを考えても一度は試してみる価値のあるマヌカハニーと言えるのではないでしょうか。

>>アイハーブでマヌカドクター20+を購入したいかたはこちら

【まとめ】

マヌカドクターの数値表記は「BIO ACTIVE」ですので、ニュージーランド政府公認ではありません。しかし、マヌカドクター社はマヌカハニー製品をたくさん販売し、ニュージーランドでは知名度の高い会社です。「高い確率で本物」、「十分に信頼できるマヌカハニー」と言えますので、コスパの良さを考えても一度は試してみる価値はあるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です